大坂、8強も笑顔なし サーブにミス「少し乱れた」

[ 2016年2月25日 11:50 ]

女子シングルスで8強入りした大坂なおみ

 テニスのメキシコ・オープンは24日、メキシコのアカプルコで行われ、女子シングルス2回戦で世界114位の大坂なおみは世界72位のマリアナ・デュケマリーノ(コロンビア)を6―3、7―6で破り、8強入りした。

 18歳の大坂は世界ランキングで上回る相手を退けて8強に進出したが、笑顔はなかった。第2セットは得意のサーブでミスが多くなり「第1セットは集中できたが、第2セットは少し乱れてしまった」と反省の言葉が口をついた。

 1月の全豪オープンで予選を突破し、3回戦に進んだ。トップ100入りも目前に迫るホープは「決勝に行きたい」と目標を掲げた。(共同)

続きを表示

▼ウィンブルドンはWOWOWで連日生中継(7/14まで※7/7除く)!
オンデマンド配信、放送スケジュールはこちら

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年2月25日のニュース