錦織 世界ランク105位と23日初戦 2大会連続V目指す

[ 2016年2月23日 05:30 ]

錦織圭
Photo By スポニチ

 テニスのメキシコ・オープン(アカプルコ)の組み合わせが21日に発表され、男子シングルスで第2シードとなった錦織圭(日清食品)は予選を勝ち上がった世界ランキング105位のティエモ・デバッカー(オランダ)と1回戦で対戦することになった。試合は22日午後8時(日本時間23日午前11時)以降に行われる。メンフィス・オープンを制した錦織は出場2大会連続優勝を目指す。

 22日付世界ランキングは、1つ上がって6位となった。1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)ら上位5選手に変動はなし。ダニエル太郎(エイブル)は87位、伊藤竜馬(北日本物産)は113位とそれぞれ順位を上げたが、西岡良仁(ヨネックス)は126位に下がった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年2月23日のニュース