フィギュア小塚&フジテレビ大島アナ結婚 20日婚姻届提出

[ 2016年2月21日 05:30 ]

結婚したことが分かった小塚崇彦とフジテレビの大島由香里アナウンサー

 フィギュアスケート男子の小塚崇彦(26=トヨタ自動車)とフジテレビの大島由香里アナウンサー(32)が結婚したことが20日、分かった。この日、婚姻届を提出した。

 13年6月、本紙が2人の交際をスクープ。出会いは小塚が8位入賞を果たしたバンクーバー五輪が行われた10年。現地に派遣されていた大島アナと帰国後の食事会で知り合い、小塚が股関節を痛めた13年に交際をスタート。昨年7月に婚約を発表していた。

 小塚は今季、現役続行を決めたものの、左足首のけんしょう炎などの影響で昨年12月の全日本選手権は5位にとどまり、四大陸選手権、世界選手権ともに代表落ちした。大島アナはニュース番組を中心に活躍中。結婚を機に、互いに新たなステップへ進む。

 ◆小塚 崇彦(こづか・たかひこ)1989年(平元)2月27日、愛知県名古屋市生まれの26歳。5歳で本格的にスケートを始め、06年世界ジュニア選手権で金メダルを獲得した。父の嗣彦さんは68年グルノーブル冬季五輪代表、母の幸子さんはアイスダンスで全日本選手権準優勝の実績がある。中京大大学院、トヨタ自動車所属。1メートル70、62キロ。

 ◆大島 由香里(おおしま・ゆかり)1984年(昭59)1月24日、神奈川県生まれの32歳。成城大経済学部卒。現在は月~金曜深夜の「あしたのニュース」キャスターなどを担当。趣味は散歩、水泳。苦手なものはキュウリとお化け屋敷。モットーは「当たって砕けろ」。血液型O。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年2月21日のニュース