岩田、3打差9位に浮上「ミスの幅が狭くなっている」

[ 2016年1月31日 10:32 ]

第3ラウンド、8番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える岩田寛。通算6アンダーで9位に浮上

 米男子ゴルフのファーマーズ・インシュアランス・オープンは30日、カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、38位で出た岩田寛は5バーディー、1ボギーの68とスコアを伸ばし、通算6アンダー、首位と3打差の9位に浮上した。

 崔京周(韓国)とスコット・ブラウン(米国)が通算9アンダーで首位に並んだ。

 ▼岩田寛の話 パットがあんまり入らなかったけど、タッチは合っていたのでそんなにいらいらすることもなかった。もうちょっと伸ばしたかったが、ショットはミスの幅が狭くなっている。最終日に向けてしっかり調整したい。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2016年1月31日のニュース