“先輩”豊ノ島、夫婦円満の秘けつ助言 ケンカした場合は…

[ 2016年1月31日 05:30 ]

<琴奨菊披露宴>お祝いの言葉を述べる豊ノ島

琴奨菊 挙式・披露宴

 琴奨菊が披露宴最後の謝辞で小学生時からのライバル豊ノ島へ「お互い切磋琢磨(せっさたくま)してやってこられたのは誇り」と感謝の言葉を述べた。

 初場所ではともに優勝争い。13日目には唯一の黒星をつけられた。5年前に結婚して長女もいる豊ノ島は夫婦円満の秘けつを「子供をつくること。子供から笑顔をもらえることはたくさんある」と言い、ケンカした場合は「男の方から謝って、いい具合に嫁さんを立てればいい」とアドバイスした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2016年1月31日のニュース