松岡修造氏 錦織絶賛「この一年で一番いい!」4大大会Vも見えた?

[ 2016年1月22日 19:20 ]

松岡修造氏

 スポーツキャスターの松岡修造氏(48)が22日、自身のブログを更新し、テニスの全豪オープンでギリェルモ・ガルシアロペス(32=スペイン)を7―5、2―6、6―3、6―4で下した錦織圭 (26=日清食品)について「いいです!すごくいいです!この一年で一番いい!」と絶賛した。

 錦織は序盤は苦戦したものの、サーブを修正しながらガルシアロペスを下し全豪では5年連続となるベスト16進出。「ベテランのロペスが全てのエネルギーを爆発させてプレイしてきた中、圭はそれをしっかりと受け止め、退けた」とし、「グランドスラム優勝に向けて、最高の状態にいるように見える」と力強い言葉を記した。

 「手首が少し・・・気になりますが」としながらも「大事なポイントで、攻撃的なテニス、自分から攻撃してポイントを奪いに行けるか!」が達成できた時に「圭の可能性が見える」という松岡氏。今はまだ守りに入っているところがある、と指摘した上で「今年の全豪は本当の自分自身に出会える大きなチャンスだ!11才の頃から圭に伝えてきた言葉を思い出せ!大事なポイントが来たら、僕は叫ぶ、『さあ、チャンスだ、自分から攻撃だ、自分からとりにい圭!』」と錦織に届けとばかりに“オヤジギャグ”でエールを送っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2016年1月22日のニュース