ラムズ 早くも新天地でチケット販促「NBAのレジェンドも購入」

[ 2016年1月19日 15:50 ]

マジック・ジョンソン氏 (AP)
Photo By スポニチ

 セントルイスからロサンゼルスへの本拠地移転が決まったNFLのラムズは18日、早くも来季シーズンチケットのデポジットの受付を開始した。

 デポジットとは前払い金のことで、最終的にシーズンチケットを購入すると、その額から差し引かれることになっている。来季のラムズは移転初年度ということもあり、シーズンチケットの購入希望者がセントルイス時代に比べて増加するに違いないが、購入の権利を一番最初に手にした人物がNBAの元スター選手、マジック・ジョンソン氏(56)だったとラムズから発表された。

 同日に更新された球団の公式ツイッターでこれが明らかになり、「最初のデポジットを受付完了。そのお客様はレジェンドのマジック・ジョンソン氏です。同氏とともにシーズンチケットホルダーになることを希望される方は、今すぐラムズのホームページへアクセス」とちゃっかり往年の名選手を販促に利用していた。

 しかし、レイカーズを5度のNBA優勝へ導き、現在は大リーグ、ドジャースの共同オーナーとなっているジョンソン氏も同じく自身のツイッターで「ラムズのシーズンチケットをゲット!興奮して来季が待ちきれない!」とメッセージを発信するなど、まんざら悪い気はしていないようだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年1月19日のニュース