福原愛 全日本まさかの16強で「お尻に火が付いた」

[ 2016年1月19日 05:30 ]

ワールドツアー・ハンガリー・オープンに向けて出発する福原

 卓球女子で世界ランキング4位の福原愛(ANA)が羽田発の航空機でワールドツアー、ハンガリー・オープン(20日開幕)など2大会に向けて、出発した。

 全日本選手権ではまさかの16強に終わり「お尻に火が付いた」という。17日に練習を再開し、再タッグを組んだ張莉梓コーチとフォアハンドのフォーム修正に着手。「しっくりきたので、あとは努力するしかない。相手のいろいろなボールに対応できるようになった」と手応えをつかんだ。

 五輪開幕まで200日となり「短い」と口にし、「世界選手権(2月、マレーシア)前、最後の大会なので頑張りたい」と今年初の国際大会で再スタートを切る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年1月19日のニュース