豪栄道 右手首痛で「まだ相撲を取っていない」ぶっつけで初場所も

[ 2016年1月4日 05:30 ]

 大関・豪栄道は出羽海一門の連合稽古に参加したが、右手首痛のため、申し合いには加わらなかった。

 昨年11月の九州場所前の稽古で痛めたもので「(今場所前は)まだ相撲を取っていない。やれることをやって場所に臨みたい」とぶっつけで初場所に出場する可能性も出てきた。昨年は一度も2桁勝利はなく「自分の納得いく年にしたい」と心新たに誓った。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年1月4日のニュース