美里6年ぶりV「この大会で優勝して一歩進めた」

[ 2015年12月5日 05:30 ]

志々目(下)を攻める中村

柔道グランドスラム東京大会第1日

(12月4日 東京体育館)
 女子52キロ級は今年の世界選手権を制した中村が西田、志々目と国内のライバルを打ち破り、09年以来となるV。「世界選手権に勝ってスタートに立った気持ちだったので、この大会で優勝して一歩進めた感じ」と落ち着いた表情で話した。

 南條監督は「負けられない重圧の中で勝ちきったことは評価できる」と信頼感を口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年12月5日のニュース