ショット好調酒井 V視野も冷静「欲をかいたらワナあるコース」

[ 2015年11月29日 05:30 ]

15番、第2打を放つ酒井

女子ゴルフツアーLPGAツアー選手権リコー杯第3日

(11月28日 宮崎県宮崎市・宮崎カントリークラブ=6448ヤード、パー72)
 酒井はショットが好調だった。1番は残り130ヤードから8Iで1メートルに付けてバーディー発進。10番のバーディーも残り95ヤードから50度のウエッジで2メートルのチャンスを築いた。

 18番では10メートルのバーディーパットを沈め「ショットは凄く良くて、パットはフィーリングが合わなかったけど、きょうは良いのが入ってくれた」とご機嫌だった。優勝も見える位置だが、「欲をかいたらワナがあるコースなので自分のプレーに徹する」と冷静だ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月29日のニュース