頼れるエース山口3戦3T スピード生かし40メートル独走も

[ 2015年11月29日 05:30 ]

<日本・中国>後半0分、トライを決める山口

7人制ラグビーリオデジャネイロ五輪アジア予選日本大会

(11月28日 秩父宮)
 日本代表のエース・山口真理恵が3試合計3トライで気を吐いた。

 選手が「一番大事」と口をそろえていた初戦の中国戦では、前半ロスタイムの速攻で左の大外でラストパスを受けトライ。2戦目のグアム戦では約40メートル独走。この日の3トライは持ち味のスピードを生かし、全て相手を外側で振り切った。強気のプレーが奏功し「とにかく外勝負でと思った。いいトライ」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月29日のニュース