強風で2日連続の中止 ジャンプ男子個人第2戦

[ 2015年11月29日 04:22 ]

 ルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は28日、フィンランドのルカで個人第2戦(HS142メートル、K点120メートル)が行われる予定だったが、強風のため27日に続いて中止となった。1回目を開始したが70選手中43人が飛んだ後に中断、再開できずに打ち切られた。

 日本勢は昨季この会場で優勝した43歳の?西紀明(土屋ホーム)ら6人がエントリーしていた。次戦は12月5日にノルウェーのリレハンメルで実施される。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月29日のニュース