横峯さくら 5打差5位に浮上!優勝へ「こんなチャンスはめったにない」

[ 2015年11月15日 09:40 ]

 米女子ゴルフのロレーナ・オチョア招待は14日、メキシコ市のメキシコGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、11位で出た横峯さくらは1イーグル、2バーディー、1ボギーの69で回り、通算5アンダー、211で首位と5打差の5位に浮上した。

 2位発進の朴仁妃(韓国)が五つスコアを伸ばし、通算10アンダー、206でトップに立った。

 ▼横峯さくらの話 (ボギーの)17番以外は本当に完璧なゴルフができたんじゃないかなと思う。こんなチャンスはめったにないし、優勝を目指して頑張りたい。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年11月15日のニュース