PR:

7人制五輪アジア予選 女子日本代表に中村主将ら

 日本ラグビー協会は1日、7人制女子のリオデジャネイロ五輪アジア予選第1戦の香港大会(7、8日・香港)の遠征メンバーを発表し、中村主将(アルカス熊谷)山口(ラガール7)ら14人を発表した。群馬・東農大二高3年の清水(高崎ク)も名を連ねた。

 女子は香港大会と東京大会(28、29日・秩父宮)で争い、2大会の総合成績で優勝したチームが出場権を獲得。2~4位は世界最終予選に回る。

 <メンバーは次の通り>兼松由香(名古屋レディース)竹内亜弥、中村知春、鈴木彩香、桑井亜乃、鈴木陽子、大黒田裕芽、小出深冬(以上アルカス熊谷)加藤慶子、冨田真紀子(以上世田谷レディース)山口真理恵(ラガール7)鈴木実沙紀、横尾千里(以上東京フェニックス)清水麻有(高崎ク)

[ 2015年11月1日 20:06 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月28日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画