16歳永井 伸び伸び2位 今季からシニア本格参戦「練習を信じた」

[ 2015年11月1日 05:30 ]

女子SPで2位につけた永井(AP)

フィギュアスケート GPシリーズ第2戦スケートカナダ第1日

(10月30日 カナダ・レスブリッジ)
 演技を終えると、満面の笑みを浮かべた。今季からシニアに本格参戦する16歳の永井が、初のGPでSP2位。上位3人の記者会見では「ちょっとやってみようかな」と英語に挑戦し「ここ(会見)に来られてうれしい。2位でとても驚いた」と初々しく語った。

 冒頭のルッツ―トーループの連続3回転ジャンプを成功させて波に乗った。演技後半の3回転ループが出来栄えで減点されたが、2回転半はきっちりと決め「今までの練習を信じて思い切ってできた」と胸を張った。

 昨季の全日本選手権で4位に入ったホープは「緊張感より楽しみな気持ちが強かった」と言うように、伸び伸びと演じきった。フリーへ「なるべく多くジャンプを決められるように頑張りたい」と内容重視を強調した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2015年11月1日のニュース