PR:

トヨタ自動車0封勝ち上がり 鈴木鮎が上野から本塁打

<トヨタ自動車・ビックカメラ高崎>2回、先制弾の鈴木鮎(5)をホームベースで待ち構えるトヨタナイン

日本女子ソフトボールリーグ・決勝トーナメント トヨタ自動車1―0ビックカメラ高崎

(10月31日)
 トヨタ自動車は開幕節(4月19日)と同じ場所、同じスコアで同じ相手(ビックカメラ高崎)を下した。

 2回に鈴木鮎が上野から左翼へ決勝ソロアーチ。1メートル58の小兵ながら、今季の全日本総合女子選手権でも日本のエースから2安打した“キラー”は「まさか本塁打を打てるとは…」と思わず目を丸くした。昨年のリーグMVPを獲得した姉の美加が負傷で欠場中。その思いも背負い、「優勝できるようにチームに貢献したい」と連覇を誓った。

[ 2015年11月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月22日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画