PR:

原田、聖子氏ら全日本スキー連盟新理事に 皆川、川端氏も

 全日本スキー連盟は18日、東京都内で評議員会を開いて役員を改選し、1998年長野冬季五輪ノルディックスキー・ジャンプ団体金メダリストで雪印メグミルク監督の原田雅彦氏(47)や、日本オリンピック委員会(JOC)選手強化本部長で日本スケート連盟会長を務める橋本聖子参院議員(51)らを新理事に選んだ。

 他にアルペンスキー男子で2006年トリノ五輪回転4位入賞の皆川賢太郎氏(38)、アルペンスキー女子で1989年世界選手権滑降5位の川端絵美氏(45)も新たに理事に選任された。同連盟によると橋本、川端両氏は初の女性理事となる。留任を含めた理事23人の任期は2年間。

 2期目の任期を終えた鈴木洋一会長は退任し、新執行部は20日の理事会で互選により決まる。

[ 2015年10月18日 16:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月19日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画