五郎丸 南アフリカ戦直前にも涙「いろんなものがまざってました」

[ 2015年10月13日 23:54 ]

日本代表のFB五郎丸

 ラグビーワールドカップ(W杯)イングランド大会で3勝を挙げた日本代表のFB五郎丸歩(29=ヤマハ発動機)が13日放送の日本テレビ「NEWS ZERO」にゲスト出演した。

 米国戦後に男泣きする姿が印象的だった五郎丸。番組では大金星となった初戦の南アフリカ戦前の国歌演奏の際に目を潤ませていたことを質問され、「ここに至るまでに本当にいろんなことがあって、いろんな方に支えていただいた。憧れの舞台で国歌を聞ける喜び。いろんなものがまざってました」と振り返った。

 自身初のW杯の舞台。ただ、試合は「比較的、落ち着いてたかなと思います。興奮するかなというのはあったが、国歌の時は感極まるものがありましたが、そのあとは本当に冷静にやっていきました」と語った。

 今大会1次リーグでランキング1位の13PG、同2位の58得点を記録。優勝2回を誇る南アフリカ戦でも7PGを決めた。その活躍は、待ちわびた舞台に立った男の強靭な精神力がもたらしたものでもあった。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年10月13日のニュース