室田、決めた完全V!通算15勝目 日本プロシニア

[ 2015年10月12日 05:30 ]

優勝した室田淳(日本プロゴルフ協会提供)

 ゴルフの日本プロシニア選手権住友商事サミットカップは11日、茨城県のサミットGC(6935ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、初日から首位の室田淳(60=サメジマコーポレーション)が68で回って通算16アンダーの272とし、3年ぶり4度目の優勝を果たした。

 シニアツアーで今季3勝目、通算15勝目で、賞金1000万円を獲得。5位から出て66をマークした白浜育男(56=トータルエネルギー)が3打差の2位、杉原敏一(50=ヒグチ歯科グループ)がさらに1打差の3位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年10月12日のニュース