デンソー、大勝で決勝T進出に望み!新人・山根7打点

[ 2015年10月11日 05:30 ]

スポニチ後援 日本女子ソフトボールリーグ第10節

 神奈川県横浜市と大分県大分市の2会場で6試合が行われ、デンソーは17―4でビックカメラ高崎に大勝し、12勝8敗として上位4チームによる決勝トーナメント進出へ望みをつないだ。地元・横浜で戦った日立も4―1でペヤングを下し、12勝目を挙げた。

 デンソーは脅威の9番が希望のアーチだ。新人の山根が4回に2点二塁打を放ちリードを広げると、5回に2ラン、6回には3ランと2打席連発。1人で7打点を挙げ、ビックカメラ高崎相手に大勝劇を演出した。

 「気持ちで打ちました。残りも連勝するだけです」とチームの思いを代弁。逆転で4強入りするには他チームの結果にも左右される。状況は厳しくても、奇跡を信じて白星を積み重ねる。

 ▽試合結果

ホンダ(14勝6敗)
 000 020 1─3
 000 000 0─0
伊予銀行(4勝16敗)
 (ホ)メロー―田井
 (伊)内海、木村、内海―池田

SGホールディングスグループ(7勝13敗)
 000 000 0─0
 100 030 X─4
トヨタ自動車(17勝2敗)
 (S)加藤、関根―山科
 (ト)アボット、山根―渡辺、馬場

豊田自動織機(15勝5敗)
 202 001 0─5
 100 100 0─2
NECプラットフォームズ(2勝17敗)
 (豊)井俣、栗田、奥田―沢井
 (N)三木、豊永―滝下

デンソー(12勝8敗)
 030 383 0─17
 012 010 0─4
ビックカメラ高崎(15勝4敗)
 (デ)トレイナ、山口―山沢、鬼沢
 (ビ)上野、浜村、中野―我妻、植木

戸田中央総合病院(8勝12敗)
 301 000 0─4
 001 020 0─3
太陽誘電(9勝11敗)
 (戸)パウリー―チェデスター
 (太)藤田、尾崎―佐藤

ペヤング(3勝17敗)
 100 000 0─1
 011 002 X─4
日  立(12勝7敗)
 (ペ)比嘉、金沢、菊池―古関
 (日)山中、小薗―清原

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年10月11日のニュース