プレジデンツC8日開幕 松山「自分の良いところが出せるように」

[ 2015年10月7日 05:30 ]

練習ラウンドの1番でティーショットを放つ松山(AP)

 男子ゴルフの米国選抜と世界選抜が2年に1度戦う団体戦、プレジデンツ・カップは8日に韓国のジャック・ニクラウスGCコリアで開幕する。

 2大会連続出場の松山英樹(23=LEXUS)は6日、アダム・スコット(オーストラリア)ら世界選抜のメンバーと練習ラウンドを行った。初のアジア開催とあってコースには日本人ファンも多く駆けつけ、ホール間のインターバルで松山はサイン攻めに合う場面も。熱烈な応援に丁寧に応じ「勝てば日本から来てくれた人も喜んでくれる」と気を引き締めた。

 過去の戦績は世界選抜が1勝1分け8敗と負け越し。松山は世界ランク15位とチーム4番目でポイントゲッターとしての働きを期待される。「前回は1回しか勝てなかった(1勝1分け2敗)ので、今回はしっかりと自分の良いところが出せるように頑張りたい」と活躍を期した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年10月7日のニュース