美誠、リオ五輪選出!母・美乃りさん代表スタッフに

[ 2015年9月20日 05:30 ]

リオ五輪代表候補に決まった伊藤美誠(右)と母・美乃りさん

 日本卓球協会は都内で理事会を開き、日本の出場が確実視される来年のリオデジャネイロ五輪女子団体のメンバーに14歳の伊藤美誠(スターツ)を選出した。五輪アジア予選(来年4月・香港)の女子シングルス代表は石川佳純(全農)と福原愛(ANA)に正式決定。伊藤は今月発表の世界ランクで石川、福原に次ぐ日本勢3番手につけていた。五輪出場なら04年アテネ大会の福原愛に並ぶ15歳での出場となる伊藤は「自分のプレーをして銀メダル以上を狙いたい」と語った。

 伊藤の母・美乃りさんが10月以降、国際大会の代表スタッフとなり、栄養やコンディション面でサポートすることも決定。村上監督は「11カ月後、もう一回り大きくなれるようサポートしたい」と狙いを説明した。母子タッグでレベルアップを目指す。男子のシングルス代表は水谷隼(ビーコン・ラボ)と丹羽孝希(明大)、団体のメンバーは吉村真晴(愛知工大)に決まった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年9月20日のニュース