嘉風、家族がくれば5連勝!栃煌山を圧倒「100点です」

[ 2015年9月20日 05:30 ]

栃煌山(左)を寄り切りで破った嘉風

大相撲秋場所7日目

(9月19日 東京・両国国技館)
 2横綱2大関を撃破している嘉風が1敗の栃煌山を圧倒した。

 立ち合いで相手の出足を止め、左差しで一気に前へ出る速攻。「100点です。何の迷いもない。集中力が高まっている。(出番前に)眠くなり、夢の中で相撲を取っている感覚。気がついたら土俵際にいる」と独特の言い回しで“無心”の状態にあると説明した。

 この日も愛夫人(36)ら家族が国技館に駆けつけた。「(家族が来た日は)5連勝」と験担ぎに感謝しきりだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年9月20日のニュース