遼 日本シリーズ出場諦めん 最終戦まで残りわずかも「確信」

[ 2015年9月17日 05:30 ]

プロアマ戦に出場し飛行機が描かれたボードを背にティーショットを打つ石川

17日開幕ANAオープン

 男子ゴルフのANAオープンは17日に札幌GC輪厚Cで開幕する。今季国内ツアー初参戦となる石川遼(CASIO)はプロアマ戦に出場した。17日に24歳の誕生日を迎える石川は「(10月開幕の)米ツアーに向けて(弾みを付けたい)という気持ちもあるし、この大会を盛り上げたいという気持ちも強い」を心境を明かした。

 そして最終戦の日本シリーズJTカップ(12月3日開幕、東京よみうりCC)出場に意欲を見せた。日本シリーズの出場権が与えられるのは今季ツアー優勝者や賞金ランク20位以内など限られた選手30人だけ。石川は次週のダイヤモンド・カップをはじめ、米ツアーと日程が重複しないトップ杯東海クラシックやカシオ・ワールド・オープンなど終盤戦の数試合に出場すると見られるが、残り試合で最終戦の出場資格を確保するのは容易ではない。それでも「自分が良いプレーをしていれば目指せるという確信はある」と語気を強めた。

 この大会は10年の12位が最高。難コース輪厚攻略へ「(1日)3アンダー、4アンダーはいいスコアだと思うので、そこを目指したい」と目標を設定した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年9月17日のニュース