バスケ新リーグ名称は「B.LEAGUE」 ロゴマークも発表

[ 2015年9月15日 15:16 ]

16年秋に開幕する男子バスケットの新リーグ「B.LEAGUE」の名称とロゴの発表会見に臨んだ日本バスケットボール協会の川淵三郎会長

 日本バスケットボール協会は15日、東京都内のホテルで会見を行い、来秋に開幕する統一新リーグの名称とロゴマークを発表した。新リーグの名称は「B.LEAGUE(ビー・リーグ)」で、ロゴは黒と白の2色でB、L、Gを縦に並べた力強さを表すデザインとなった。

 会見内ではトークショーも行われ、同協会の川淵三郎会長、日本代表の田臥勇太(リンク栃木)、元ライブドア社長の堀江貴文氏が出席。堀江氏は20年東京五輪のロゴマークが撤回された問題にかけて「このロゴ、パクリじゃないですか?大丈夫ですか?」と突っ込み、川淵会長を苦笑いさせた。田臥は「カッコイイ。このデザインならプロを目指す子どもたちも夢を持てる」と印象を語った。

 新リーグはナショナルバスケットボールリーグ(NBL)、ターキッシュエアラインズbjリーグを統一し、最高峰の1部は18チームが参加する。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年9月15日のニュース