21日開幕東レPPOテニス トップ選手集結

[ 2015年9月15日 05:30 ]

 女子テニスの「東レ パン パシフィック オープンテニス」は、21日から27日まで、東京・有明テニスの森公園で開催される。19日からは予選がスタート。世界ランキング5位のL・サファロバ(28=チェコ)、同7位で本大会ディフェンディングチャンピオンのA・イバノビッチ(27=セルビア)ら世界のトップ選手が集結し、日本からは世界ランク78位の奈良くるみ(23=安藤証券)らがワイルドカード(主催者推薦)で本戦に出場する。

 21日から27日までは期間限定レストランがオープン。本戦の模様をライブモニターで楽しみながら一流シェフ松嶋啓介氏の食事を楽しむことができる。さらに本紙をはじめさまざまなブースが設置されるなど、テニスを丸ごと楽しめる“テニスウイーク”が幕を開ける。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年9月15日のニュース