サニブラウン 弱気?に出発「走るだけに…」13日国際大会

[ 2015年9月11日 05:30 ]

サニブラウン

 陸上男子短距離のサニブラウンが国際大会・デカネーション(13日、フランス・パリ)出場のため羽田空港から出発した。

 世界最年少で200メートルを駆けた世界選手権(中国・北京)から8月31日に帰国したが、その後は風邪をひくなど状態は万全ではない。今大会は100メートルに出場するが「今回は走るだけになりそう。(リオデジャネイロ五輪参加標準記録の)10秒16はおそらく無理」と控えめ。7月の世界ユース(コロンビア)、世界選手権、今大会と海外での試合が続く。「世界を股に掛ける感じは出てきましたね」と笑っていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年9月11日のニュース