日本、タイ下し5戦全勝で準決勝台湾戦へ バスケ女子五輪予選

[ 2015年9月2日 22:19 ]

 バスケットボール女子で来年のリオデジャネイロ五輪予選を兼ねるアジア選手権第5日は2日、中国の武漢で行われ、日本はタイに95―43で大勝し、5戦全勝の1位で1次リーグを終えた。タイは1勝4敗。

 4日の準決勝は日本―台湾、中国―韓国の顔合わせとなり、5日の決勝で勝てば五輪出場が決定。2位と3位が来年の世界最終予選へ回る。

 中国は台湾に勝って4勝1敗の2位で、台湾は2勝3敗の4位。韓国がインドを下して3勝2敗の3位となり、インドは5戦全敗だった。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年9月2日のニュース