熊ケ谷親方逮捕で師匠・宮城野親方が謝罪 白鵬も「びっくり」

[ 2015年9月2日 19:37 ]

 大相撲の熊ケ谷親方(元十両金親)の山村和行容疑者が知人男性に暴行したとして逮捕され、所属する宮城野部屋の師匠、宮城野親方(元幕内竹葉山)は2日、東京都墨田区の同部屋で「ご迷惑をお掛けしたことに対して、言葉がない。本当に申し訳ない」と深々と頭を下げた。

 暴行を受けたとされる男性は山村容疑者が個人的に雇用し、主に運転手を務めていたという。指導する立場の同親方は「部屋付き親方が(運転手を雇うのは)おかしいと言ってきた。それが続いて、こういう結果になって残念。ちゃんと罪を償ってほしい」と話した。

 横綱白鵬関は「(親方の逮捕を)聞いたばかりなので、びっくりしています」と述べた。大相撲秋場所の開幕を13日に控えており「頑張ります」とだけ答えた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年9月2日のニュース