土居 4度目挑戦で全米初勝利!元世界5位にストレート勝ち

[ 2015年9月2日 05:30 ]

ストレート勝ちで2回戦に進出した土居(AP)

テニス全米オープン第1日 女子シングルス1回戦

(8月31日 ニューヨーク ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター)
 女子シングルス1回戦で土居美咲(24=ミキハウス)がダニエラ・ハンチュコバ(32=スロバキア)を破り、初めて2回戦に進んだ。

 4度目の全米で初勝利を挙げた。世界ランキング88位の土居は元世界5位のハンチュコバに6―3、6―3のストレート勝ちし、2回戦進出を決めた。「勝てるチャンスはあると思っていた。初勝利できたのは良かった」。

 第1セットの第1ゲームでブレークを許したが、そこから4ゲームを連取。第2セットも第3ゲームでブレークに成功し、突き放した。
 
 2回戦はロジャーズ杯準決勝でS・ウィリアムズ(米国)を下し優勝した18歳成長株の同12位ベンチッチ(スイス)と顔を合わせる。「若くて勢いがあるが、攻撃的に行けたらチャンスは広がる」と意気込んだ。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年9月2日のニュース