PR:

TBS石井アナ 錦織対戦相手称える「ジョコでも勝てないんじゃ」

全米オープン男子シングルス1回戦、ポイントを失い、がっくりの錦織(AP)
Photo By スポニチ

 TBSの石井大裕アナウンサー(30)が1日、朝の情報番組「あさチャン!」(月~金曜前5・30)に生出演。錦織圭(25=日清食品)がテニスの全米オープンでまさかの初戦敗退を喫したことについて「ペア選手が本当に人生で一番いい試合をしてきた」と相手を称えた。

 世界ランキング4位で第4シードの錦織は世界41位のブノワ・ペア(26=フランス)と対戦し、4―6、6―3、6―4、6―7、4―6で敗戦。サーブ、バックハンド、ドロップショットと持ち味を存分に発揮したペアの出来を石井アナは「ジョコビッチ選手でも勝てないんじゃないかくらいいい試合をしてきた」とまで表現した。

 世界ランクから言えば「格下」とも言える相手だったが「格下と言われる選手は調整して研究してくる。そういう意味ではなかなか難しい。我々は簡単に優勝とか言っちゃいけないんです」と報道のあり方を戒めるように語り、「ここにいるだけで本当にすごい。命がけでここまで勝ち上がってきている人たちです」と全米オープンの出場すること自体のすごさを改めて訴えた。

 石井アナは松岡修造(47)の下で錦織とともに学んだ仲。師匠に勝るとも劣らない熱のこもった解説を披露し、ツイッター上では「松岡修造と同化している」「松岡修造そっくり」と指摘されていた。

[ 2015年9月1日 07:56 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月16日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画