PR:

8年ぶり日本記録更新も…決勝進出ならず 女子1600Mリレー

女子4×400Mリレー、競技を終え笑顔でガッツポーズを見せる(左から)青木、千葉、市川、青山

世界陸上第8日

(8月29日 中国・北京 国家体育場)
 女子1600メートルリレーは、若手とベテランの力がかみ合った。8年ぶりに日本記録を1秒26更新し、ゴール後は喜びを分かち合った。

 19歳で第1走者の青山は4番手でつなぎ「前半から積極的にいけた。後半も粘れた」と笑み。28歳のアンカー青木はフォームを乱しながらもゴールを駆け抜け「大舞台で記録を更新できてうれしい」と一息ついた。

 ただ日本記録を更新しても決勝には進めず、第3走者で29歳の千葉は「記録を出せたのは良かったけれど、世界との差はまだまだある」とレベルアップを期した。

[ 2015年8月30日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月22日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画