有村 クラブ届かず借りるアクシデント「最初から信じて打てば」

[ 2015年8月28日 12:05 ]

 米女子ゴルフのヨコハマタイヤ・クラシックは27日、アラバマ州プラットビルのRTJトレール・キャピトルヒル(パー72)で第1ラウンドが行われ、有村智恵は75の96位と出遅れた。

 有村は前週の試合が行われたカナダから移動した際、飛行機に預けたクラブが手違いによってコースに届かず、急きょメーカーに用意してもらった道具を借りるアクシデントに見舞われた。

 前半は40をたたいたが後半は35と持ち直し「後半しっかり振ってみたら、すごくいい球が出た。最初から信じて打てば良かった」と苦笑した。

 既に荷物が見つかったとの連絡があり、第2ラウンドからは本来のクラブでプレーできる。「こんなことはなかなかない。本当にいい経験だった」と話した。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年8月28日のニュース