石川遼 プレーオフへ正念場「求めているゴルフができれば…」

[ 2015年8月20日 05:30 ]

 米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、ウィンダム選手権は20日に米ノースカロライナ州グリーンズボロのセッジフィールドCCで開幕する。石川遼(23=CASIO)にとっては次週から始まる全4戦のプレーオフ出場へ正念場だ。

 プレーオフへ進むためにはポイントレースで125位以内に入ることが条件だが、石川は現在130位。来季は獲得賞金額で一定数の試合に出られることはほぼ確定だが、プレーオフ進出者が獲得する来季シードよりも優先順位は低いため「プロアマ戦に出られなくなる」と危惧。今大会で40位前後に入れば125位以内は達成できる見通しだけに「求めているゴルフができれば、そこはクリアできる」と話した。

 大会には松山英樹(23=LEXUS)も出場し、予選ラウンドはタイガー・ウッズ(39=米国)と同組で回る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年8月20日のニュース