佐野氏 エンブレムと劇場ロゴと「全く似ていない 考え方が違う」

[ 2015年8月5日 10:48 ]

2020年・東京五輪エンブレムの“盗作疑惑”について会見を開いた、エンブレム制作者でアートディレクターの佐野研二郎氏

 2020年東京五輪の公式エンブレムがベルギーの劇場ロゴなどと似ていると指摘された問題で、エンブレムをデザインしたアートディレクターの佐野研二郎氏が5日、東京都内で大会組織委員会マーケティング局長の槙英俊氏とともに記者会見。劇場ロゴについて「要素は同じものはあるんですけれども、デザインに対する考え方が全く違うので、正直、全く似ていないと思いました」と主張した。

 ベルギーの劇場デザインは「TとL」をモチーフに作られたもの、一方、東京五輪の公式エンブレムは「Tと円」を基にしたものとし「リエージュ劇場の方はTとL。こちらの方は正方形を9分割して作りました」と説明した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2015年8月5日のニュース