新国立の第三者検証委に為末氏ら選出 7日に初会合

[ 2015年8月5日 08:45 ]

 下村文部科学相は4日の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の建設問題に関する第三者検証委員会の委員に、元陸上五輪選手の為末大氏ら6人を選んだと発表した。7日に初会合を開く。下村氏は「私の責任も含めて検証していただきたい」とし、検証委の要請があれば自らヒアリングに応じる考えも示した。

 ほかの委員は、経済同友会で専務理事を務める横尾敬介みずほ証券常任顧問や、国際取引法などが専門の柏木昇東大名誉教授ら。9月上旬まで2、3回の会合を開き、9月中旬に報告書をまとめる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2015年8月5日のニュース