寺内、自信深めたリオ切符「結果にこだわっていきたい」

[ 2015年8月5日 05:30 ]

5度目の五輪出場を決めて笑顔の飛び込みの寺内

 水泳の世界選手権(ロシア)で16年リオデジャネイロ五輪切符を獲得した男子飛び込みの寺内健(34=ミキハウス)が成田空港着の航空機で帰国。5度目の夢舞台となるリオへ「まだメダルを達成できていない。結果にこだわっていきたい」と気合を入れた。

 7日で35歳になる大ベテランは「この2、3年は大きい大会で評価をもらえなかった気がしたけど、今大会で払しょくできた。印象付けられた」と自信を深めた様子。「年下に勝って悔しがらせたい。なんであんなおっさんに負けたんだって」と不敵な笑みを浮かべていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年8月5日のニュース