フェデラーが4回戦進出、ナダル撃破のブラウンは敗退

[ 2015年7月4日 23:58 ]

 テニスのウィンブルドン選手権第6日は4日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、シングルス3回戦で男子は第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)がサミュエル・グロート(オーストラリア)に6―4、6―4、6―7、6―2で勝ち、ベスト16となる4回戦に進んだ。

 2回戦でラファエル・ナダル(スペイン)を破ったダスティン・ブラウン(ドイツ)は第22シードのビクトル・トロイツキ(セルビア)に4―6、6―7、6―4、3―6で屈した。

 女子は第5シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が第31シードのカミラ・ジョルジ(イタリア)に6―2、6―2で快勝し、16強入りした。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年7月4日のニュース