美里 金へ“なでしこパワー” 阪口・岩渕と親交「凄く刺激」

[ 2015年7月4日 05:30 ]

スペイン合宿に出発した中村美里

 なでしこパワーが金メダルへの原動力!柔道の女子日本代表はスペインでの国際合宿に向けて成田空港を出発した。8月の世界選手権(カザフスタン)を前に、海外選手と手を合わせる貴重な機会。52キロ級の中村美里(26=三井住友海上)は「外国人の組み手対策をしっかりやってきたい」と語った。

 なでしこジャパンの阪口や岩渕とはケガのリハビリ中に知り合い、リーグ戦を観戦するなど親交がある。W杯での彼女たちの活躍を「試合はほとんど見ている。凄く刺激になるし、うれしい」と喜んだ。「思ったところに足をもっていけたら柔道にも役立つ」と、トレーニングの一環としてリフティングを取り入れており、最高記録はなんと340回。抜群の運動神経をこちらは柔道に生かし、4年ぶりの女王返り咲きへと準備を整える。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年7月4日のニュース