ぽっちゃり王子・古田粘って4位「マネジメントがうまくいった」

[ 2015年7月4日 05:30 ]

ぽっちゃり王子こと古田は粘って4位

男子ゴルフツアー スポニチ後援長嶋茂雄招待セガサミー・カップ第2日

(7月3日 北海道千歳市 ザ・ノースカントリーゴルフクラブ=7167ヤード、パー72)
 今季からツアーに本格参戦している古田は「風が強かったが、マネジメントがうまくいった」と15、16番でそれぞれ2メートルのバーディーチャンスをしっかり沈めるなど堅実なゴルフで4位につけた。

 ジュニア時代から1学年年上の石川遼のニックネーム「ハニカミ王子」に対抗して「ぽっちゃり王子」として名をはせ、東北福祉大に進学後は松山英樹から主将を受け継いだ。可能性を秘めた23歳は「観戦に来てくれている両親のために親孝行したい」と浮上を見据えた。

 ▼1位/J・B・パク きょうはティーショットが曲がってしまった。(腰の違和感でショットが乱れたが首位を堅持)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年7月4日のニュース