バブリンカ、ストレートで16強 キリオスも4回戦へ

[ 2015年7月4日 00:58 ]

 テニスのウィンブルドン選手権第5日は3日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、シングルス3回戦で男子は全仏オープンを制した第4シードのスタン・バブリンカ(スイス)がフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に6―4、6―3、6―4で勝ち、ベスト16となる4回戦に進出した。

 第26シードのニック・キリオス(オーストラリア)は第7シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を破り、4回戦に進んだ。昨年4強のグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)はリシャール・ガスケ(フランス)に敗れた。

 女子はマリア・シャラポワ(ロシア)が16強入りした。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年7月4日のニュース