バスケ新リーグ43チーム承認 振り分け確定は「8月いっぱい」

[ 2015年6月3日 05:30 ]

 国内バスケットボールの改革を行うタスクフォース(特別チーム)の川淵三郎チェアマンは都内で会見し、来年10月に開幕する新リーグのチーム振り分けについて「全て確定するのは8月いっぱい」と見通しを示した。1部については7月末に10チームほどを確定させ、残り2~6チームを8月末に決める。

 2日は全47チームの入会審査報告も行われ、43チームが承認された。各県協会の支援文書が不足したターキッシュエアラインズbjリーグの福岡、広島、大分の3チームは15日までに同文書を提出できなかった場合、リーグ1年目からの参加を認めない方針。 

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年6月3日のニュース