照ノ富士 満場一致で昇進 北の湖理事長「気迫は十分 横綱へ気概を持って」

[ 2015年5月27日 09:11 ]

 日本相撲協会は27日、東京・両国国技館で大相撲名古屋場所(7月12日初日・愛知県体育館)の番付編成会議と臨時理事会を開き、東関脇照ノ富士(23)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=の大関昇進を満場一致で決めた。

 ▼北の湖理事長(元横綱)の話 (昇進決定は)満場一致です。これからどのように育っていくのか楽しみ。気迫は十分にある。思い切りの良さがあるし、大関を守るのではなく、横綱に向けて気概を持って頑張ってほしい。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年5月27日のニュース