水連の上野氏「なぜ私だけ?」 委員長交代案浮上に“不快感” 

[ 2015年5月27日 05:30 ]

上野競泳委員長

 日本水泳連盟の上野広治競泳委員長は都内で取材に応じ、16年リオデジャネイロ五輪を控える中、競泳強化の現場責任者である委員長職交代の人事案が浮上していることについて「こっちは死に物狂いでやっている。簡単に言わないでほしい」と強く説明を求めた。東京都水泳協会会長との兼務が交代理由という点には「そういう(兼任)例を挙げればいっぱいある。なぜ私だけ」と疑問を呈した。

 鈴木大地会長は後任の育成という観点も人事に必要との見解を示し「2016年(リオ五輪)や20年(東京五輪)以降のことも考えないといけない」と述べた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年5月27日のニュース