A・マリーがストレート勝ち シャラポワも2回戦へ

[ 2015年5月26日 08:36 ]

女子シングルス1回戦に勝利し、観客に投げキスをするマリア・シャラポワ

 テニスの全仏オープン第2日は25日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス1回戦で第3シードのアンディ・マリー(英国)がファクンド・アルゲリョ(アルゼンチン)に6―3、6―3、6―1でストレート勝ちし、2回戦に進んだ。

 女子シングルス1回戦では第2シードで前回優勝のマリア・シャラポワ(ロシア)がカイア・カネピ(エストニア)を6―2、6―4で下した。第15シードのビーナス・ウィリアムズはスローン・スティーブンス(ともに米国)に6―7、1―6で敗れた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年5月26日のニュース