フリーブレイズ3連勝で2季ぶりV IHアジア・リーグ

[ 2015年3月24日 23:51 ]

 アイスホッケーのアジア・リーグは24日、韓国の安養でプレーオフ決勝(5回戦制)の第3戦が行われ、レギュラーリーグ3位のフリーブレイズが同1位のハルラ(韓国)に6―2で快勝して3連勝し、2季ぶりのリーグ優勝を果たした。

 青森県八戸市と福島県郡山市を本拠とするフリーブレイズは東日本大震災のためプレーオフ決勝が中止になり、ハルラと優勝を分けた2010~11年シーズンを含めて3度目の制覇となった。

 フリーブレイズは第1ピリオドに相手の反則で1人多いパワープレーを生かすなど2点を先行。第2ピリオド以降もFW田中遼、FW田中豪らがゴールを重ねて突き放し、余裕を持って逃げ切った。田中豪はプレーオフ最優秀選手に選ばれた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年3月24日のニュース