日本は黒星発進 世界女子カーリング開幕

[ 2015年3月14日 18:14 ]

 カーリング女子の世界選手権は14日、札幌市月寒体育館で開幕して1次リーグが行われ、日本代表の北海道銀行は2連覇を狙うスイスに3―5で敗れ、黒星発進となった。日本は好機を迎えた第2エンドで1点に終わり、第4、第5エンドで続けて2失点。反撃も及ばなかった。

 スイスは米国にも勝ち、中国とともに2連勝。ソチ冬季五輪金メダルのカナダはフィンランドを下し、同銀メダルのスウェーデンはドイツに敗れた。日本開催は2007年の青森市以来2度目。大会は12チームが総当たりの1次リーグを争い、4位までが変則方式のプレーオフに進む。決勝は22日に実施される。日本は15日にスウェーデン、スコットランドと戦う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年3月14日のニュース