故斉藤氏の後任 山下氏が強化委員長兼務「仁ちゃんの魂とリオへ」

[ 2015年3月14日 05:30 ]

 全日本柔道連盟は都内で理事会を行い、故斉藤仁強化委員長の後任を山下泰裕副会長(57)が兼務することを決めた。08年まで強化副委員長を務めていた山下氏にとっては7年ぶりの現場復帰。

 「今はいい形で現場が動いているから」と山下氏自身は委員長不在も想定していたが、宗岡正二会長と近石康宏専務理事に「最高責任者がいないのはおかしい」と説得され受諾した。強化方針策定だけでなく、自らの後任となる人材の育成も課題に挙げつつ、「仁ちゃんの魂とともに2人でリオに向かいたい」と抱負を述べた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年3月14日のニュース