マイケル・ジョーダン氏 世界の富豪の仲間入り!資産1200億円

[ 2015年3月3日 10:29 ]

富豪の仲間入りを果たしたマイケル・ジョーダン氏(AP)

 NBAの元スター選手で現在はホーネッツのオーナーを務めるマイケル・ジョーダン氏(52)が、米誌フォーブスが2日発表した2015年版の世界長者番付で「ビリオネア」と呼ばれる資産10億ドル(約1200億円)以上の富豪の仲間入りを果たした。

 同誌によると、ジョーダン氏の資産は10億ドルで、世界に1826人いる富豪中1741位、米国内では513位となっている。同オーナーは10年3月にホ軍の株式の80%を取得。13年には89%までその比率を高めていた。同誌によればホ軍の資産価値は7億ドル(約840億円)で、ナイキからの収入などを含めると、実質的な資産は10ドルを超えるとしている。

 スポーツ界の最高位は、215億ドル(約2兆5800億円)を所有するNBAクリッパーズの新オーナー、スティーブ・バルマー氏(58)で35位。次いでNBAトレイルブレイザーズとNFLシーホークスのオーナーで、マイクロソフト社の共同創業者の1人でもあるポール・アレン氏(62)が175億ドル(約2兆1000億円)で51位にランクされた。

 世界のトップは前年に続き米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏で792億ドル(約9兆5000億円)。日本人トップはユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長が202億ドル(約2兆4000万円)で41位となっている。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年3月3日のニュース